FC2ブログ

漫画新刊

今回は漫画の新刊です。
まずはこちら。

あかねこの悪魔 5 (ビームコミックス)あかねこの悪魔 5 (ビームコミックス)
(2012/08/25)
竹本 泉

商品詳細を見る

以前に触れた「一つ上の世界から紙魚獲りの連中がやってくる」エピソードが4巻末で、この5巻はその続きからです。
もちろん、「この世界が本の世界である」と言われても、簡単には同意しません。

あかねこの悪魔 5巻1
 (竹本泉『あかねこの悪魔 5』、エンターブレイン、2012、p.8)

そして独我論も出てきます。

あかねこの悪魔 5巻2
 (同所)

作者の経験談によれば「中学生くらいになると急にみんなそんなこと考えだすよね」とのことですが、しかしここには「思う」と「ある」の同一性という、それなりに重大な問題があります。

それに関する指摘もすでにしました。
要点を言えば、たとえば、私の身体に操り糸が付いていて何者かに“意に反して”身体を動かされているなら、すぐに分かります。
しかし、その「意」そのものが何者かに操られているとしても、それはもはや身体のケースと同じようには分かりません。
結局、「思う」と「思わされる」の間に差はないのではないか、「われ思うゆえにわれあり」から導かれるのは「思っているのは私であるから、他の何かに思わされていることはない」ではなく、まったく逆の結論ではないか――ということでした。

もっとも、ここからただちに「私の“意”に他の何かが介入してくることを私が知る」という現象が「ない」と断言はできませんが。

『あかねこの悪魔』に戻りますと、第一図書館で紙魚獲りをしているダイアナこと島根五月を加えて三人で本の世界に入る場面も増え、それなりにラブコメもやっています。

 ~~~

続いて、宇宙人社会の根幹を巡る大河SFへと発展した『鉄腕バーディー』も無印から通算32巻目、物語もいよいよ佳境です。

鉄腕バーディー EVOLUTION 12 (ビッグ コミックス)鉄腕バーディー EVOLUTION 12 (ビッグ コミックス)
(2012/08/30)
ゆうき まさみ

商品詳細を見る

宇宙人の船が地球に降り立ち、地球人との本格的な交渉が始まる一方、宇宙人社会で神権政治的な権力を握る「奥の院」の秘密に繋がる「ペリダンの禁書」の正体が……
つとむが想いを寄せる中杉さやか(表紙絵)もここでキーパーソンとして再登場します。
タイムトラベルや並行宇宙を巡るSF設定も本格的に明らかになってきました。

しかし予告を見ると、なんと2ヶ月連続で発売予定となる次巻が最終巻。
あまりの急さに驚くやら、また惜しいやらという思いもありますが……

鉄腕バーディー 帯
 (12巻帯)

鉄腕バーディー EVOLUTION 13 (ビッグ コミックス)鉄腕バーディー EVOLUTION 13 (ビッグ コミックス)
(2012/09/28)
ゆうき まさみ

商品詳細を見る

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告