FC2ブログ

当日風景2

という訳で、芸術学で出している店「Tang」の外観はこんな感じです(入り口はさらに左の方で画面の外です)。向こうに見えるのが「ぽん」ですね。
Tang外観

これは講義棟の柱を頼りに、パイプを組み合わせて直方体の枠を作り、そこに角材をくくりつけて、ベニヤを打ち付けて壁にしています。講義棟の柱のような支えになる建物がない場所で建てられているものもありますが、基本は同じですね。
そんな中、木材だけで見事な外見のものを作り上げているという点で、かなり質の高いのがこれです。「リストランテジブリ」
リストランテジブリ
内装も、屋根にきっちりとかなりの密度で角材が並んでいる様を見て下さい。
リストランテジブリ 内観
さらに驚いたことに、前日の設営日に無地の角材とベニヤで家が組み上がっていくのを見ていたのですが、翌朝来ると色が着いていました。大抵、外見に凝っている店舗は伝統ある所で、事前に木材を購入して彩色したり絵を描いたりしておいているのですが、ここは新しい所で、直前に彩色まで完了させたんだから驚きます。
実行委員としては木材の費用が増えていることに「何でだ」と思っていましたが、こういうのが出来るのならいいですね。

ステージ本番も撮ろうと思ったんですが、暗くてよく写りませんでした。
暗いと露光時間が増す分、ブレやすくもなるんですね。
DSCN2402_convert_20091031223759.jpg
                           (芸術学2年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告