スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬はこれ

「理想は素晴らしいが、現実には達成困難である。それよりも程々のところに留めよう」と言っても、上手い具合に「程々に留まる」ことができないことがあります。
そもそも、「程々」とはどこなのか。
「理想を追わないで、現実的なところに留まる」こと自体が達成困難な理想になってしまうことが、ありはしないでしょうか。


今使っている『クラウン仏和辞典』は、愛知県芸より前に別の大学にいた時に1年、その後しばらくフランス語はやらないでいましたが、愛知県芸に入ってからはずっと、もう5年近く使い続けている、ということで、計6年間使ったことになります。
見た人が誰しも呆れるくらいボロボロになっても使い続けてきましたが、そろそろページの端が欠けて一部読めなくなっていているので、そろそろ買い替え時のようですね。
紙の辞書を手で引く感覚、そして辞書を引いた痕跡が残るというのはそれなりに重要なことだと考えるので、新しく外国語を学ぶ時にはつねに紙の辞書を入手するようにしていますが(そもそも、マイナー言語は電子辞書化されてもいませんが)、フランス語は相当に慣れてきたこともあり、また持ち運びが楽になることも考えて、電子辞書の追加コンテンツカードを購入しました。

実際、本日で今年の授業を終えて実家に帰省しましたが、辞書と合わせて持ち帰れる本は限られますからね、軽くなるのは大きい…
ただ現実には、電子辞書の起動を待つのが面倒で紙の方を使い続けていたりもしますが…

そんなわけで実家の炬燵でPCに向かってこの記事は書いていますが、やはり冬は炬燵が一番ですね。
そして風邪には葛根湯

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。