スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始休んで回復…というわけにはいかないらしい

昨日、今日と卒論・修論の提出日であり、研究室でも準備作業をしているのを見ました。
大体どこでもこの時期が提出期限ということが多いようで、すると年末年始が執筆の追い込みということになりがちです。弟も今年はそれで忙しくて帰省できないとかいう話でしたし…
来年の私の場合、できれば早めに書き上げてしまいたいところですが……確か1年前の場合、卒論の提出期限は12月中でしたし(もっとも、未完成のものを形式的に提出して諮問までに差し替え、というケースも多々見られましたが…こちらでは事務を経由しているのでそういうことは難しいかも知れません)。

前期と同じく、祝日等により授業回数が足りなかった分、月曜の授業を他の曜日に振り替えて行うということが行われています。
これが週2回の授業だと4日間に3コマ開講されることになってしまったりするのですが……予習復習の結構ハードな授業でそれはあまりにも無理な相談、というわけで、結局休みになったりします。
その他に、(あまり大きな声では言えないものの)1月はもうレポート作成期間として休講になっている授業がありながら、振り替えのおかげで登校日数はそう減っていないというのも実情なわけで…いやそれは私の場合に限り、ですが。

最近、また背筋の凝りが酷く、病院では結構大掛かりな姿勢の矯正を奨められてしまいました。実際、机に向かっていても首が妙な方向に傾いているように思うことがありますが…
そんなわけで体力が続かないので今日はここまでです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。