スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜこうなったのか…?

私が京都に越してくる前に加入していた健康保険は母の職場の私学共済であり、これは私が引っ越して独立世帯となっても継続して使用できるものだったとのこと。
ところが、現在の私はなぜか国民健康保険に加入していました。

実は必要なかったことを最近ようやく知りました。

…………住民票をこちらに移す手続きの時、健康保険について役所で訊かれた覚えはあるのですが、そこでその時に持っていた保険証を見せたのではなかったのか……?
しかし、それでなぜ本来必要のない国保加入手続きを行うことになったのか……
役所に騙された 役所の不手際か……?

私学共済は放っておいても脱退扱いにはならず、実は加入したままなので、国保の方を何とかしなければいけません。
するとまた色々と関連してやらねばならないことが出てくるのですが……

いけませんね、色々と耄碌していて。

今日はあまり時間がないのでこれだけで。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。