スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好きなライトノベルを投票しよう!! 2013年上期」に参加してみます

明日から出かけるので、更新は途絶えるかも知れません。
去年まで電波の入らなかったところに電波が届くようになっていることもあるので、それにもよりますが…

 ~~~

さて、私はオタク仲間との付き合いというものがあまりありません。
それはネット上でも同様です。私の方が人の書いたものを漁って読んでいることはままありますし、このブログの読者に扱われているコンテンツに興味があっての方がどれくらいいるのか今となっては定かでありませんが、少なくとも直接発言を交わすことがほとんどないのは確かです。

が、まあ、「どなたでも参加可能」なら付き合いなどなくても参加して構わないか、と思い、 いちせ@やぎぱぶ氏の開催する好きなライトノベルを投票しよう!! 2013年上期に参加してみることにしました。

なかには色々あって、まだこのブログで感想を書いていないものもありますが…

下ネタという概念が存在しない退屈な世界3 【13上期ラノベ投票/9784094514070】
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3 (ガガガ文庫)下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3 (ガガガ文庫)
(2013/04/18)
赤城 大空

商品詳細を見る

レビュー記事

デスニードラウンド ラウンド1 【13上期ラノベ投票/9784906866151】
デスニードラウンド ラウンド1 (オーバーラップ文庫)デスニードラウンド ラウンド1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
アサウラ

商品詳細を見る

レビュー記事

銀閃の戦乙女と封門の姫3 【13上期ラノベ投票/9784758044424】
銀閃の戦乙女と封門の姫3 (一迅社文庫)銀閃の戦乙女と封門の姫3 (一迅社文庫)
(2013/06/20)
瀬尾 つかさ

商品詳細を見る

レビュー記事

剣刻の銀乙女3 【13上期ラノベ投票/9784758044332】
剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)剣刻の銀乙女 (一迅社文庫)
(2012/10/20)
手島 史詞

商品詳細を見る

レビュー記事

安達としまむら 【13上期ラノベ投票/9784048914215】
安達としまむら (電撃文庫)安達としまむら (電撃文庫)
(2013/03/09)
入間 人間

商品詳細を見る

レビュー記事

ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 【13上期ラノベ投票/9784048917032】
ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル) (電撃文庫)ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル) (電撃文庫)
(2013/06/07)
物草純平

商品詳細を見る

レビュー記事

魔法少女育成計画 episodes 【13上期ラノベ投票/9784800209344】
魔法少女育成計画 episodes (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 episodes (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2013/04/10)
遠藤 浅蜊

商品詳細を見る

レビュー記事

ささみさん@がんばらない11 【13上期ラノベ投票/9784094514209】
ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)
(2013/06/18)
日日日

商品詳細を見る

レビュー記事

サイコメ 1 殺人鬼と死春期を 【13上期ラノベ投票/9784047287297】
サイコメ 1 殺人鬼と死春期を (ファミ通文庫)サイコメ 1 殺人鬼と死春期を (ファミ通文庫)
(2013/02/28)
水城水城

商品詳細を見る

(まだ記事を書いていません)

もう一つ入れられるのでどうしようかと思いましたが、この9作品に留めることにしました。

上3つくらいは政治枠ということで。
その作品は政治的なテーマを扱っているわけではないだろう、という意見は認めますが、問題なのは私がそこから引き出し得た思惟ですので。

統一的な基準のようなものは特にないつもりでしたが、何だかんだ言って「キャラ魅力」の比重は結構大きいことを実感します。
ただ、その「キャラの魅力」なるものがいかなる形で発揮されるかというとまた様々ですが。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。