スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダーの資質と兵卒の責任――『暗殺教室 6』

今回は本日発売、漫画『暗殺教室』の新刊を取り上げましょう。

暗殺教室 6 (ジャンプコミックス)暗殺教室 6 (ジャンプコミックス)
(2013/10/04)
松井 優征

商品詳細を見る

 (前巻の記事

どういうわけか、書店でレジに持っていくと、レジの向こうに置いてあったビニールのかかっていないものに差し替えられた上、帯に下のようなおまけを挟まれてから袋に入れられましたが……

暗殺教室 6巻おまけ

最初からおまけが入っていないとは、店頭に平積みにされている数ほどにはおまけがないのでしょうか…?



さて、前巻は殺せんせーの意外な弱点(水が苦手)が判明し、水泳が得意な片岡メグの活躍か? というところで引きとなっていました。

学校教室物である以上、クラスの生徒達に順次スポットが当たっていくのも当然の流れですが、今回スポットが当たるのは以前からそこそこ出番のあった生徒達――上記の片岡さんと、悪ガキ系代表の寺坂竜馬です。
基本設定として、E組は学業成績で学内下位の生徒の集まりですが、そこに落ちた理由は様々です。元々勉強好きでなかった者、学業は優秀だったけれど素行に問題があった者etc... 片岡さんのように、文武両道で頼りになるがゆえに、人に頼られて足を引っ張られたというケースもあって、何が落とし穴になるか分からないのを描いて見せてくれます。

ところで、寺坂君は第1話から割と大きな出番があった生徒でした。
殺せんせーをこまめに観察してメモしている渚をいじめっ子風に呼び出す寺坂。

暗殺教室 寺坂1

暗殺教室 寺坂2
 (松井優征『暗殺教室 1』、集英社、2012、pp.26-27)

寺坂が提案し、渚に実行させた殺せんせー暗殺のための作戦は自爆でした。

暗殺教室 寺坂3
 (同書、p.41)

渚も確固たる意志をもってこの作戦を実行しましたし、「治療費ぐらい払ってやる」という辺りが彼も根っから悪い奴ではないのを思わせますが……

勉強はそれなりにできたから進学校に進んだものの、ガキ大将タイプの寺坂は、勉強こそが人間のヒエラルキーを決める椚ヶ丘の校風には馴染めなかったようで、現在もE組が「暗殺」というはっきりした目標を持ってしまっていることにふて腐れていました。
そんなわけで暴れる彼ですが、そこには殺せんせーの暗殺を狙う外部の者も関わっていて……

しかし思いもかけない形で利用されていて、自分がした(させられた)ことの結果に後悔する……というのは定番の流れですが、ポイントは、だからといって「人の命令に従う」ことがまったく否定されるわけではないということです。
自体を挽回するため、寺坂がクラスメイトの赤羽業(あかばね カルマ)に自分を「操る」作戦立案を求めます。
作戦立案が得意な人間と現場向きの人間、そうした適性自体は、何ら否定されるものではないのです。この点において『暗殺教室』は、長所を伸ばすことと短所を補うことの両面を扱い、才能の負の面まで描いてきましたが、人間の可能性を一概に否定はしませんでした。
ただし、操られる側も、誰の命令に従うのか、責任を持って選ばねばなりません。


そして、期末試験編で次巻に続きます。
この期末試験ではエリートクラスであるA組のトップクラスが登場、E組とA組の全面対決に。
しかも、全校トップで生徒会長の浅野学秀(あさの がくしゅう)は、理事長の息子です。
根っからの支配者である彼は、父親との間にも支配関係を巡る緊張関係を築いています。この期末試験、暗殺と学業と学園の支配者たる理事長側とが一度に関わる山場になるでしょう。

同時に、これは「上に立つ者の資質」を巡る物語だとすれば、その前の寺坂のエピソードから続いているとも言えるでしょう。浅野親子のやり方は本当に支配者として良いのか? それもいずれ問われねばなりません。
もっともそう考えた場合、E組の「リーダー」は誰なのかは明瞭ではありません。確かに今巻はカルマが司令塔になりましたけれど(彼は学業でも一番優秀です)、彼はトリックスター的な面が強いのも事実。
ここでも意外なリーダーが頭角を現す可能性もあります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

かつてない危機――『暗殺教室 7』

今回はこちらの漫画を取り上げさせていただきます。1巻からずっと取り上げてきた『暗殺教室』の新巻(7巻)です。 暗殺教室 7 (ジャンプコミックス)(2013/12/27)松井 優征商品詳細を見る  (前巻の記事) おまけとしてゴルゴ13と共演したカードが付きます。 さらに今回はアニメDVDを同梱した特別版も同時発売。色は同じですが表情は違います。 暗殺教室 ...
プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。