FC2ブログ

「どこに行っても浮いている」のもプラスに受け取るとか、他人事への文句ばかりで喜ばれはしないとか言って来ました。
正直な話、人と調和する能力があまりに欠如しているのは問題だろうとは思いますし(多分そのお陰で、この歳になるまでまともな社会生活を送らないままですし)、それはどうにも変えようがないと言う訳でもありません。しかし、どうも今よく言われる「空気を読む」ことと礼儀とは別物のようにも思えるのです。そして、社会生活で本当に求められているのは何なのか? という思いも。

いつものような考察を期待された方にはすいませんが、この辺は今現在の、デリケートな問題でもあり、私の中でも考えがまとまっていませんので、今回この話題はこれ以上続きません。

して話は代わりますが、休講で午前中の授業が休みだったりすると、昼まで寝てしまいますね(通学時間を考えると正午までというのは大袈裟ですが)。あまり昼間から寝ているのも健康に良くないのは分かっていますが、休日も一旦起きて朝食を取った後、コタツで読書でもするつもりがそのまま後ろへ寝転がり…
普段から夜が遅く、睡眠時間が十分でないことは明らかにもかかわらず、朝から大学に出て来れば意外と日中寝ていないこともある(授業中寝ているかどうかは科目にもよります)のを考えると、その分のしわ寄せと考えるべきでしょうか。

そして、昼寝していると夢を見ます。大したものではありませんし(登場するのは大抵知り合い)、起きたらすぐに大部分は忘れますが。
本来、一晩に4~5回はあるレム睡眠ではいつも夢自体は見ていて、単に起きた時には覚えていないだけとのことですから、普段あまり夢を見ないと思っているのは、夢を見ていないノンレム睡眠の時に叩き起こされているからでしょう。レム睡眠の場合、脳はある程度覚醒している(だから夢を見る)のに対し、ノンレム睡眠の深い場合は脳も眠っている…と考えると、起きた時に眠い訳だと。
                           (芸術学2年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

記事の1文にだけの反応で申し訳ないのですが…
「人と調和する能力が欠如している」のはべつに悪いことではないと思っています。
裏をかえせば人と違う観点から物事をみる能力があるということ。
その能力を活かす道を探れば良いだけです。

そして、人の意見に安易に流されない、しっかりとした己の意見を持った人物であることをアピールできれば、リーダー的役割をすることができるかも…知れませんよ。

まだまだ学生なんですから、自分磨きを頑張ってくださいね。

Re: No title

ありがとうございます。
そう言っていただけると本当に嬉しいです。
私自身、人に合わせることばかり大事ではないという思いはありますので、これからは何とかプラスの形で発揮していけたら…とは思いますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告