FC2ブログ

いわゆる日記

…の前に、ブログランキングも設置しましたが、そうそう押しては貰えない…と言うより、ボタンの位置が広告を挟んで下の方になってしまっているのもマズイのでしょうか? htmlの操作がなかなか難しく…(言い訳)

5月25日(火)

授業後に専攻での活動について同級生と話したり、それで発覚した問題について調べなおしたりしていると1時間近く経ってしまい、大学を出たのは6時半位になっていたかと思います。
リニモの駅が間近という辺りでぽつぽつと雨が降り出していて、藤が丘で地下鉄に乗り換える時にはどしゃ降りでした。当然、地下鉄を降りてから家までは雨の中を歩くことになりました。ほとんど常に折りたたみ傘は携帯していますが(ただ、前の傘をなくして以来、予備だった小さめの傘を使い続けることになっていますが)やはりある程度は濡れます(特に足元など)。しかし、我が家に近付いた7時40分頃には雨は止んでいました。
授業後すぐに帰れるか、さもなくば後15分ほど残っていれば降られずに済んだということですね。

5月26日

昨日発覚した問題については、少なくとも原因の特定はほぼ完了。どうにかなりそうです。
美学研究(フランス語文献購読)の授業には3人参加者がいたのですが、諸事情により私一人になってしまったので、マンツーマンで研究計画書の指導を受けることに。昨年の研究発表前もこんな感じでした。5月末日、つまり次の月曜日に提出するためには今日辺りを最終チェックとしなければならなかったので(まあ木~日の間にメールで先生に相談することも可能ではありましたが)、本当に僥倖でした。
先々週は「これだけだと何とも言えないね」と言われた後に具体的に何を書くべきかの指導が少々、先週は先行研究を踏まえる等々、研究としてのフォーマットをもう少し満たすようにとの話がありましたが、今回は内容に注文はさほど付かず、主語を明確にしたフランス語に訳せるような文章にするべく添削指導されました。まあ進展していると言うべきか。(問題は文章量が増えて、所定の欄内に書けるかということなんですが…要約を考えるか、もういっそのこと小さい字で書くかですね)
昨年の発表の時には、直前に文献を読む気もしないだろうと本来の授業は免除されて、その代わり発表用レジュメをコピーするために奔走する破目になりましたが、今回は最後の30分くらいで文献も読みました。

5月27日

授業は美術科教育法のみ。
課題をillustratorで制作しようと思ったんですが、諸事情により作業途中でプログラムを持って移動すると、機種もしくはプログラムのバージョンの違いにより上手く対応しないことが発覚。結局最後は手作業で切り貼りして完成させました。
しかももう1つの課題は完全に忘れていましたし、そもそも授業のプリント等の入ったファイルを忘れますし、稀に見るボケっぷりでした。まあそれでも何とかならないことはありませんでしたが(もう1つの課題はその場で書きました。それができるものだったのが幸い)。
                           (芸術学3年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告