FC2ブログ

ちょっと宣伝記事でも

今更感はありますが、あいちトリエンナーレ開催中です。会期は10月31日まで

本学が直接関わっている訳でもありませんが、我々(芸術学専攻)で編集している雑誌『PLUS OPUS(プラス・オーパス)』の昨年出した号がトリエンナーレ特集でしたので。
昨年の芸術祭で販売し、その時にもこのブログで宣伝しましたが、改めて宣伝します(一部は過去記事より転載)。

PLUS OPUS2009

メイン記事は以下3氏へのインタビュー。
建畠哲(あいちトリエンナーレ2010総合ディレクター)
――今、世界で何が起きているか
北川フラム(越後妻有トリエンナーレ総合ディレクター)
――アート、人と人をつなぐもの
水沢勉(横浜トリエンナーレ2008総合ディレクター)
――「きっかけ」になるような展覧会にしたかった

その他、本学油画専攻教授・小林英樹先生による寄稿「『国際芸術祭』構想段階で考えられていたこと」も掲載。

本学生協の他、何カ所かのミュージアムショップにも委託販売しています。トリエンナーレ開催場所にもあるかも知れませんが、売り切れているかも…(トリエンナーレのパンフレットと一緒に売っていると、結構売れるみたいです)

ネット通販にも乗り出したいとか言ってはいましたが、なにぶん受注体制の確立が困難なので、当分実現はしません。現地に来て、まだ見付けることができたら手に取ってみてください。(10月29日からの芸術祭ではバックナンバーも売ります。トリエンナーレ終了間際ですが…)

(7号の在庫はもうほぼないことが分かったので、やっぱりトップ記事にはしません)
                           (芸術学3年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告