FC2ブログ

芸祭終わり間近

最終日の夕方になって雨が降りました。奏楽堂でコンサートを聞いて出て来ると雨で、講義棟に傘を置いてきたのを悔やみましたよ。間の距離は数十mで、そう激しい降りでなかったので助かりましたが。

さて、まだ学内の写真でも出せば出せますし、他の店舗紹介をしても良いんですが、もう終わりですし。

ああ、せっかくなので学内公募展「ぱるけ」の画像は上げておきます。
ぱるけ2010

ぱるけ2010・2
やっぱりちと作品数が少ない分、密度が低い気はしますが。

さて、周知の事実ですが、学祭の模擬店で出てくる食べ物というのは、美味いものはありますが、量は少なくて高いんですよね。まあ採算を考えれば当然で、そうそう安く大量生産はできません。
しかしやはり買ってしまうもので、この3日間でずいぶん食費を使った気がします。食べ物は必要ですし、わざわざ手間をかけて食べ物を持ち込むくらいなら、ここだけの味を楽しみたいと思います。

しかし我々のやっている雑誌販売(昨日の記事など参照)となるとそうも行きません。130ページ超(今年の場合。いつもと比べてもかなり多めです)の雑誌で1冊200円と、印刷費用の元も取れないほど格安なのですが、なかなか売れません(ちなみに印刷経費等の諸経費は教材費のようなもので、学生から入学時に徴収しています。売り上げはオマケみたいなものですから、別に良いといえば良いのですが)。
そもそも、パンフレットか何かのようにも見えますし、十分な看板も用意していませんでしたから、呼び止められて説明され、手に取ってみて初めて何だか気付く人が多いのですが。さて何だか知ったところで、買ってくれる人はさらにその1割くらい?
まあ平年並みには売れたかと思います。数えるほどですが。
                           (芸術学3年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告