FC2ブログ

病欠

我が家のパソコンは反応が遅くて困る…と(常々言ってきたことですが)、と思っていたら、大学のパソコンでは(どこのパソコンでも)ブログの管理画面がいつまで経ってもロード中で開けないような状況です。
家ではこの通り、管理画面を開くことはできました。
何これは? 呪い? それとも大学でまでブログ更新をしないよう封鎖されたのでしょうか。
あるいは時間帯の性でしょうか? (しかし普通、夜の方が混雑するような…)

そういう事情もあったのですがもう一つ、昨日は体調を崩しお休みしておりました。

・頭が重い。
 ――これは、最近肩叩きを紛失したせいで、背筋の凝りが酷いから頭の血行も悪くなっているからじゃないか、という気もしますが…
・脚の関節に鈍い痛み。
 ――インフルエンザの症状として関節痛がありますからね。それにちょっと似ている感じです。ただ、インフルエンザだったらもっと重症だろうと思われます。
 厨房に立つのも辛いですね。
・熱――電子体温計も紛失しましたし、結局測ってません。

とまあ、何だか風邪というにも微妙な症状なのですが、とにかく起きていたい気がしない程度に辛かったのは確かです。そんなわけで昨夜は早くに休み、半日以上寝ていたら出歩けるくらいには回復しました。
今日は「美術科教育法」の試験も受けてきました。
こういう時、葛根湯は必須です。
さて、明日~週末には取材にも出かけないといけないのですが、何とかもう少し体力的な余裕を回復したいところです。

まあいずれにせよ、並大抵の風邪なら一日寝ていれば治ることが多い、というのは事実です。
どこかで読んだ話ですが、「あるセレブの生活」とやらで「無保険で診療費は高いが、待たされもせず特殊な薬品も処方してくれる病院にかかる。風邪が四十八時間以内に治る薬もある」なんて話がありました。
そんなことしなくても風邪は四十八時間以内に治るんですけどね。
もしそんなのが“セレブの特権”だとしたら、とても金を持つことに魅力を感じられそうにありません。まあ、お金の使い道は他にもあると思いますけど。
                           (芸術学3年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告