スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校時間とは忙しいもの

朝礼をやった後1限目の授業の準備に向かうと、もう時間はあまりなかったりします(朝礼の後、生徒のフォローに時間がかかったりしていると特に)。美術のように、道具の用意等が必要な科目はなおさら。
まあ、私の手際の悪さを他の何かのせいにしたいわけではありませんが。
今日は「来るのが遅い」と注意は受けたものの、何とか無事に授業を片付け、そう悪くはなかったと思いますし。

しかしいずれにせよ、時間が欲しい時にはすぐに終わってしまうというのは事実。生徒のやっている作業に手を入れるにしても、絵具を混ぜて色を作るとなると鉛筆よりも手間がかかり、誰もかれもをフォローしている余裕はありませんし…
授業そのものは少しは慣れてきたところもあるものの、問題も色々浮上してきますね。

また、美術の授業の場合、多少しゃべっていても作業をしていてくれればいいんですが…高校生くらいになると、しゃべりながらもやることはやっていたりしますが(横着な奴の率も上がりますが)、中学生の場合、(やはり)しゃべっている奴は進んでいない可能性が大……

今日はこれだけにしておきます。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。