FC2ブログ

学校のゴミ

ゴミ分別

というのがグリムスの環境ワードにあったような気がするので少々。
学校の教室には「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」の2つのゴミ箱があります。生ゴミは持ち帰り。
教室内の掲示板には分別リストもあるのですが、掃除で床を掃いて集まるわたぼこりは燃えないゴミのようです。化学繊維の類なら、燃えそうな気もしますが。ビニールも結構燃やせるのではないでしょうか。発砲スチロールはよく燃えすぎて、炉の温度が上がりすぎるために燃えるゴミにしないなんて話も聞いた覚えがありますね。
我が家では「資源ゴミ」という区分もありますが…学校は近所ですし、行政上の指定は同じじゃないんでしょうか。これもどのくらいまでリサイクルできるのか、よく分かりません。結構いい加減なものを資源ゴミに混ぜていたりしないでしょうか。

先日はかさばるものを生徒に配ったので、それを入れていた段ボール箱がゴミとして出ました。
畳んでゴミ袋にねじ込みました。これも我が家なら古紙回収行きですが…

今日は午後からご教諭の先生が出張なので、私一人で終礼と掃除をやりました。まあ特別な連絡事項もないので大きな問題はなかったはずです(教室を鎮めるのには少々手間取りましたけどね)。
授業後には部活動などもなく、合間に日誌を書くのも慣れてきたこともあって、普段よりやや早めに帰れました。
上手く行っているかどうかと言うとアレですが。声を張り上げて生徒を押さえるのはまだまだ苦手な上、授業では、自分で描いていても試行錯誤するようなことを一人一~数分の指導で示していかなければならないので、不十分な感はどうしてもあります。

そうそう、実習期間の直前に中間テストがあったようで、今や成績表が生徒に来ているわけです。私も詳しいことは見ていませんが……私立学校なので入試を通過したはずの生徒達、すでに驚くほどの差が出ているようなのですね。
中には学業成績も良いらしく絵もかなり上手いのもいるんですが…そういうのは後に回してもいいと思わないでもありません。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

こんにちは

学校から出るゴミは事業系廃棄物の扱いとなり、
たいていは産業廃棄物と事業系一般廃棄物に大きく分けられ、
家庭用の一般廃棄物とは別のルートで回収されていると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告