スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば前期終了間際

気が付けば、卒論の中間発表まで後2週間かそこらです。
中間発表ではそれほど発表することも時間もありませんが、計画書の段階から一歩くらいは進んだところを見せておかないといけないでしょう。そこから考えると、来週には担当の先生に多少の進捗状況を示して相談…しておきたいものです。希望としては。
ちょっと真面目になりましょう。ブログの文章量は減るかも知れません。

 ~~~

毎週月曜日のフィンランド語(名大にて)も、再来週が祝日でその次が試験ということで、もう残りはあまりありません。
そして、博物館実習やらその事前講習やらがあったりするので、もうあまり出席できないかも知れないのです(試験については追試に当たる措置があったりするようです。これは今までも見てきましたので)。

このフィンランド語の授業にいた留学生(一年前から姿は見ていましたが、最近ようやく話す機会がありました)と話して、10ヶ国語くらい「学んだことがある」という人は言語学にはしばしばいることを確認。
とは言え、私の8~9ヶ国語が一応にも読めるというのはレアなようで(当然と言うべきでしょうか)、「言語学に転入したら」――これも何だか久し振りに言われた気がします。
いや、大学院から別分野を考えると、論文も用意しないといけないしちょっと大変そうだから…とか何とか答えましたが。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。