スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職員のせいではないと好意的に解釈したいのは山々ながら

というわけで、卒論の中間発表、無事終了しました。
推敲した甲斐あって、とにかく論の運び方と繋がりをちゃんと理解していただける形にできたようで、何よりです。
まあ内容は……「だいぶオーソドックスになってきた」と。
……ここには、「論文としておかしくないものになっている」というプラスの意味と、「同じようなことをやっている人は他にもたくさんいる」というマイナスの意味と両方がありますが。

今回の中間発表では論文全体の概略(予定)を示したので、これから12月までに本文を書く予定です。
内容は……予定は決まっても、細部を論文としてきちんと書くのがまた大変なんです。
それから、芸術論というのは哲学の中では応用分野だということもありますが、話がだんだん広がってしまって、各節がそれぞれ本を一冊書けるようなテーマになってしまったりするのが大変なところですね。

ところで、発表の時間は一応、各自何時からと決まっているのですが、まあ所要時間はなかなか予定きっかりとはいきませんからね。私の前までは比較的早く終わっていたようで、私も早めに初めて早めに終わりました。ただし、そこで次の人がいるとは限らず

 ~~~

自習室のエアコンが相変わらず壊れています。
業者を呼んで修理してもらうよう頼んだはず、とはだいぶ前に聞きました。
しかし一向に直る気配がなおにで、最近別の人が改めて事務に訴えました。私もそれは見ていました。
でも、何も動きがありません。

 事務がハイハイと言っているだけで業者を呼んでいないのか?
 それとも何か話が伝わっていないのか?
 あるいは業者が呼んでも来ないのか?
 (まさかとは思いますが……)

今までも色々と大学の事務には文句を言ってきましたが、まあ人手が足りないから手際が悪いのか、システムを運用してみると不測の事態が生じているのだろうと思っていました。
しかし、エアコンの修理業者を呼ぶのに何週間もかかるというのはそれでは説明できません
もし大学は修理しないから自分で修理業者を呼べと言われれば(そんなことは通常ないはずですが)そうするので、とにかくこの事態の説明を願いたいところです。

エアコンで思い出しましたが、今朝は少し雨が降っていたもののそれほどではなく、もう台風という感じではありませんでしたね。そして午後は暑くなりました……
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。