スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普段あまり印鑑を使わない生活をしているから…

来週より博物館実習ですので、とりあえず実習ノートに日付、判明している限りの予定等々を書いておきます。
出席表や評価表もこちらの氏名等々は書いておいて提出すれば良い…のでしょう、多分。
まあそれよりも、課題発表もあるので、その準備も必要なのですが。しかし事前案内を見る限りだと、課題の詳しい条件等は分からず、どのくらい準備したらいいのか、結構謎でもあります。

 ~~~

口座を作るため銀行に行ってきました。
しかし、古い印鑑は縁の欠けが著しく、照合が難しいだろうと言われて、別の印鑑を取りに一度帰る破目になりました。肉眼でならむしろ、欠け方から照合しやすそうな気がしますが、どうもそういうものではないようです。
何やら特典の付いているタイプの口座のそうでない口座とどちらにしますか、といったことを聞かれましたが、特典を付けた分別のところで費用を取られたりするのでなければ、折角だから付けてもらおうと思ってしまいます。実際、別に費用もかかりませんし…なぜ選択できるのかは不明です。

 ~~~

(軽く昨日の続き)
実は、学習指導要領によると高校の「倫理」は、単なる知識教育ではなく道徳教育の一環ということになっているのだが、教科書会社はそうは思っていなかった、というくだりも『教科書の中の宗教』にはありました。
教科書会社に限らず、知識教育だと思っているから、大学入試センター試験にも出すことができるのでしょう。少なくとも中学の「道徳」に関しては、「数値による評価は行わないものとする」とありますし。

結局、道徳というのは唯一の答えを問う試験をするものなのかどうか、そもそも道徳の教科書は“答え”を書くものなのかどうか、という問題があるでしょう。
「こうしろ」と指示するだけなら、それは“ルール”であって道徳ではないのではないでしょうか(では「道徳は命じない」のかというと、難しい問題ですが)。

まあ、誰も道徳教育だと思っていなかったのなら、それ以前の問題ですが。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。