スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミの命は短いか?

研究会の準備もしなければならないと考えると、そろそろそちらに力を注ぐべきかも知れません。まあ状況次第で。

一昨日の記事、少し文章を手入れしました。

 ~~~

今更ではありますが、セミが鳴いていると同時に、しばしば地面に落ちているのも見かけます(まだ生きていて飛び立ったりもしますが)。
ご存知の通り、セミの幼虫時代は数年間と長い(アブラゼミで7年、アメリカには17年のセミも)のですが、成虫になって飛び回り鳴いているのは1週間ほどです。
TVの教育系(?)番組でもその話を扱い、出演者が「わずか1週間のために7年間も頑張ったんだね~」と言っている場面を最近も見ました。いや、TV出演者に限らず、こういう言い方をしがちです。

しかし、幼虫時代は単に成虫になる“ため”のもの、その準備でしかないのでしょうか

成虫が交尾し卵を産んで子孫を残さなければセミは存続しない、と言うのなら、そもそも幼虫が生きなければセミは存続できない、と言えます。

我々人間は大人と子供が同じような形をしており、成長するにしたがって知識や経験を蓄え、さらにそうして成長した大人が中心となって社会を作り生きています。
だから「生存の中心は大人であり、子供は不完全な状態である」ひいては「子供は大人になる“ため”の工程にすぎない」と自然に考えがちです。
しかし、これらの条件は多くの昆虫には当てはまりません


諸星大二郎の短編漫画「子供の遊び」では、主人公は息子・隆(小学生)が動物をこっそり飼っていることに気付きます。
この時は主人公も、自分も昔そうして隠れて動物を飼っていたことを思い出します。
しかし、その動物というのを確かめてみると、異様なものでした。

諸星大二郎 子供の遊び1
 (諸星大二郎「子供の遊び」『孤独の立像』、集英社、1993、p.34)

しかも、さらに不気味なことに、この生き物は人型に近付いてきて、隆やその妹の美子とままごとをやっていたりするのです。

主人公は「こんな気持ちの悪い動物をどこでみつけて……しかも飼う気になったんだろう……」と自問しつつ、気付きます。

「いや 子供には子供のルールがあって……
それは社会のルールとはまったく無関係なものなのかもしれん」
「普通 世間では子供を単に大人の小さなものと思っているがもしかしたら……
全然 別の生き物かもしれんじゃないか
“不完全な大人”ではなく“子供”という独立した種…」
 (同書、pp.44-45)


そして、自分が昔飼っていた動物も……

諸星大二郎 子供の遊び2
 (同書、p.50)

子供はやがて姿を消し、それとそっくりに姿を変えた動物が取って代わる……

哲学者の永井均氏も絶賛していましたね(『マンガは哲学する』)。
こういう漫画的表現はメタファー(隠喩)としても、大人と子供を“別の生き物”と考えるのは不当とは言えないかもしれないのです。

不安の立像 (ジャンプスーパーコミックス)不安の立像 (ジャンプスーパーコミックス)
(1993/05/10)
諸星 大二郎

商品詳細を見る

マンガは哲学する (岩波現代文庫)マンガは哲学する (岩波現代文庫)
(2009/04/16)
永井 均

商品詳細を見る

                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。