FC2ブログ

外出

映画『コクリコ坂から』観てきました。
良かったですね。
…しかし、それ以上感想を思いつくかと言うと話は別でして。

そう言えば、『となりのトトロ』の作中世界はいつ頃の設定か、という問題がありまして。
作中何箇所かでカレンダーが出てきますが、その曜日が互いに一致しないんですよね。あの作品の作りの細かさから言うと、おそらく意図的に正確な年号をぼかしているのでしょう。
今出典が見当たらないので不正確な話になりますが、そのカレンダーの内の一つと一致することもあって、サツキとメイがバス停でトトロに会う日、お父さんが遅くなったのは安保闘争で交通が止まっていたから、という説を見た覚えがあります。しかし時代感覚から言うと安保闘争のあった1959年よりはもうちょっと前だろう、と言われますね。
が、今回『コクリコ坂から』のパンフレットを見ると、企画・脚本の宮崎駿の覚書で、

 「となりのトトロ」は、1988年に1953年頃を想定して作られた。TVのない時代である。今日からは57年前の世界となる。
 「コクリコ坂から」は、1963年頃、オリンピックの前の年としたい。


年代は確定しました。
1952年生まれの母は「メイは自分と同年代だ」と主張していましたが、少しメイの方が年上だったようで。まあ地域によっても状況は違ったでしょうからね。
『コクリコ坂』を観ていると、相変わらず三輪自動車が主ですが、少し四輪の自動車も見当たり、また家庭にTVと電話が配備されている辺りから10年の間の変化が分かりますね。


さて、映画館からの帰りに駅の本屋に寄ってみると、ライトノベルコーナーの前で中学生が「読書感想文これで書いたら」「呼び出し食らう」とか話をしていました。「呼び出し食らうのを狙う」とか言っているのも聞こえましたが…
と言うか、今でも読書感想文なんか書かせてるんですね。


ところで、拍手数から言うとまったく不人気だと思っていた『這いよれ! ニャル子さん』の紹介記事にほんブログ村では人気記事入りしていました。
まああまりハードルは高くないのかも知れませんが、まったく分からないものです。

もう一つ、昨日の分辺りからアクセス解析の大部分が機能しないのですが……
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告