FC2ブログ

子供向け絵本

昔、祖母の家にあって、子供の時に読んで以来、大変印象に残っている絵本です。

アンガスとねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)アンガスとねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1974/10/01)
マージョリー・フラック

商品詳細を見る

この度、英語の原書を手に入れてみました。
まあ子供向け絵本ですからそれほど難しくはありませんし、何より文章量はわずかですが、口語的な言い回しで結構倒置が多かったりするので、必ずしも易しくはないかも知れません。

内容…
スコッチ・テリアのアンガスは成長する中で色々なことを学びましたが、学ぶことのできないものもありました。それはでした。
しかしある日、家に小さな猫がやって来ます。
ソファに上がったりアンガスの餌を食べて行ったりと、アンガスにはできない(禁じられている)ことをやっていき、そして追いかけられるとすぐにアンガスの届かない高いところに逃げてしまう猫。

が、4日目にアンガスは2階の寝室まで猫を追いかけていきます。
しかし、そこで猫はいなくなってしまいました。

「アンガスは窓から顔を出して、家の庭と隣の庭を見ました
――猫はどこにも見つかりませんでした」
(※1)

アンガスとねこ

アンガスとねこ
(本来、この2枚で見開きです)

この見開きが大変印象に残っています。

「アンガスは階段を下りていきました。
アンガスはソファの上を見ました――猫はいませんでした。
アンガスは暖炉の上を見ました――猫はいませんでした」
(※2)

アンガスとねこ3

アンガス、後ろ、後ろーっ!!

アンガスとねこ4

アンガスは猫がいなくてさみしいと思いましたが、食事の時になると猫が帰ってきて――

ところで、祖母の家にはアンガスシリーズはこれしかありませんでしたが、隣の庭のアヒルは「アンガスとあひる」で登場していることを後に知りました。

※ 拙訳はいくぶん意訳していますが、瀬田貞二氏の名訳はもっと味がありましたね(ついでに、子供向けなのでほとんどひらがなです)。今手元にないので仕方ありませんが。
折角なので原文を。

1. Angus looked out of the window into his yard, into the next yard -- no CAT could he see ANYWHERE.
2. Angus went DOWN-THE-STAIRS.
 He looked on the sofa -- no CAT was there.
 He looked on the mantel -- no CAT was there.
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告