FC2ブログ

仕事の引き受けすぎという面はなきにしもあらず

そう言えば、母校の文化祭のことをすっかり忘れていました。
いや、行くつもりはあったのですが、研究会とその直後の登山の準備が重なって…
時間くらい確保できた気はしますが。

 ~~~

4年生にもなると授業も少なくなります。と言うか、全然なくても不思議はないくらいですが、資格関係等で残りが多少…

ゼミもクビになりました。――というのはまあ冗談ですが、文献購読の、ところによってはこれ以上受けても単位が出なかったりしますし、いずれにせよ下級生のために授業を使った方が良いということで「もう来なくていい」扱いになったのは事実です。
担当の先生とも、会う機会は随分減りますね。

まあ、いよいよ卒論に専念、ということですが。

しかしよく振り返ってみると、残っている課題、大学院の出願書類、その他の仕事etc...卒論の他にも書かねばならないものは存外たくさん残っています。

 ~~~

それから、卒業・修了制作展の委員にもなってしまったので、そちらの仕事もあります。今朝はその会議もありました。
日頃の疲れか、帰ってからしばらく寝てしまったので、今日はここまでです。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告