スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経費問題その他

大学で人と話す場面と言うと、人の勉強を見るとか、そういうことが多いですね。今日は久し振りにその他の話も結構してきました。
やはりオタク談義は始まると長いこと。

昨日触れた通り、、今年から紀要に掲載する原稿にはテンプレートが指定されました。経費節減のためということですけれど、そもそも印刷屋さんにレイアウトを頼んだらそんなに経費がかかるのか…
「そんなにかかるはずがない」という意見を早速聞きましたが…
しかもテンプレートを見るとB5版。これは紀要のサイズそのままですが、PC画面だと100%表示でも原寸大より小さくなって、細かい字が読めやしません(まあ拡大表示すればいいだけですが…)。
図版の挿入もこちらでやれということでしょうか。wordの図版挿入機能はあまり使った覚えがないんですよね…図の入ったものを印刷するだけなら他にソフトはありましたし。

そもそも、もう週2回くらいしか授業はなかろうと思って通学定期も買っていないのですが、気が付くと何か用事があって、平均週3回くらいは大学に行っています。このペースだと定期券の方が多少得になるのか、微妙なところですね。ただ、定期券はひとたび買えばいくら乗っても同じですが、何か新たに行く必要が生じるたび電車賃がかかるので、あまり愉快ではありません。
おまけに、コピー機も大量に使う羽目になりましたし…

フランス語文献ならコンスタントに1日10ページ読めると言うと(1冊の本に集中すればもっと行けますが)、実は学術書の場合、日本語でも1日50ページも100ページも読まないんじゃないか、という話になり…想像以上に日本語とフランス語で読む速さの差が縮まっているのかも、と。
もっとも、学術書はもっぱら学術用語しか使わないのに対して小説は何でもありなので、かえって難しかったりします。娯楽小説を日本語のように読むというわけには行きませんね。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。