スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かの国の翻訳事情

本日、2011年度卒業生の桑原賞・優秀作品賞/論文賞が公式に発表されました。いずれも学内の賞で、各専攻一名ずつです(桑原賞は美術学部・音楽学部ともに、優秀作品賞/論文賞は美術のみ)。
一専攻の5~30名という狭い学内ですから当然ですが、受賞者に知り合いの名前も…

ところで、本学は専攻によっては大学院進学率がかなり高いところです。
卒業修了制作展で学生名簿に関わっていてあらためて確認しましたが、ところによっては学部生:院生(修士)比率(学年辺り)は10:8くらいになっています。外部からの人もいますが、多くは内部進学です。
知り合いに今後の去就を聞いても大学院に進学するという人は多いようで。
前は就職予定じゃなかった? 等とは言いっこなしです。

他方、芸術学の場合、昨年は修士課程修了者が5人もいましたが(留年者含む)、今年は1人、来年も1人、その次は…と減少傾向です。
学部で私たちの世代も、進学希望者2人は外部への進学が決まりましたしねえ(内1人は私です)。
しかしもちろん、大学院は無理して学生を集めるところではない、というのが本来の姿です。

学部の入試の方は、伝統的に東京藝術大学の併願先でしたが、入試日程が後期になったことで、芸術学に関しては一般大と併願する人もいるようで、受験者数自体は増えているとか。でもまあ、前期で合格すればそれまでですし。

 ~~~

さて、こんなものを入手しました。『涼宮ハルヒの憂鬱』スペイン語版です。

ハルヒ スペイン語版

日本のAMAZONでも入手可能です。『憂鬱』しか出ていないフランス語より続刊の翻訳も進んでいるようで。

LA MELANCOLIA DE HARUHI SUZUMIYA (NOVELA)LA MELANCOLIA DE HARUHI SUZUMIYA (NOVELA)
()
不明

商品詳細を見る


以前に紹介したフランス語版と違い、表紙イラスト・カラー口絵・本文イラスト共に日本語版と同じものが収録されています。

ハルヒ スペイン語版(口絵)

↑「?」や「!」は文末だけでなく、同時に文頭にも逆さにして使うのがスペイン語の特徴です。
本文イラストも↓

ハルヒ スペイン語版(本文イラスト)

訳者名は中表紙と奥付に小さくあるのみです。
ライトノベルには必ずと言っていいほどあとがきがありますが、さすがにそれは翻訳されていません。
巻末には1ページだけ解説がありますが、執筆者署名はありません。
そして、その後には広告ページ

ハルヒ スペイン語版(巻末広告)

同じ出版社(Ivrea社)が翻訳を出しているようですが、『SLAM DUNK』とは…日本ではだいぶ年代の違うものが並び立つことに。

気になる訳文ですが、フランス語版の時と同じ箇所のみ見てみましょう。
冒頭のキョンの「宇宙人や未来人や幽霊や妖怪や超能力や悪の組織やそれらと戦うアニメ特撮マンガ的ヒーローたち」はというと、

... los extraterrestres, viajeros del tiempo, fantasmas, demonios, personas con poderes paranormales y organizaciones del mal ...
 (La melancolía de Haruhi Suzumiya, Ivrea, Barcelona, 2010, p.15)


単語が英語に近いのである程度お分かりかも知れませんが、「未来人」は「時間旅行者」、「超能力者」はフランス語版と同様「超常の能力を持つ個人」になっています。こちらでもフランス語と同様、エスパー(esper)に当たる単語は無い模様。しかし、「悪の組織」の後に「それらと戦うアニメ特撮マンガ的ヒーロー」がごっそり抜けているのは気になります…

では件のハルヒの台詞、「ただの人間には~」はと言うと…

 --La gente corriente no me interesa lo más mínimo. Si hay algún extraterrestre, viajero del tiempo, habitante de universos paralelos o persona con poderes paranormales, que vengan conmigo.
 (Ibid, p.21)


「興味ありません」の後に最上級で「最小の」と付けて、「少しも興味ありません」と強調しています。
「宇宙人」「未来人」「超能力者」については上のキョンのモノローグと同じです。「異世界人」は「並行宇宙の住人」となっていて、英語版と同様に異世界=並行世界という解釈を取っているようです。

ちなみに、スペイン語にも親称の tú (君、お前), vosotros (君たち、お前たち)と敬称の usted (あなた), ustedes (あなた方)の区別がありますが、日本語でのキャラの口調には対応していないようです。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。