スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷造りの副産物

ある人からFacebookの誘いを受けました。
ひとまずアカウント作成手続きに入ってみると、いきなり「○○さんは知り合いです」と知り合いの名前が…どういう仕組みなのか今のところよく分かっていません。
アカウントを作ったものの(そして少なからず知り合いの名前を見つけたものの)、今後何か活用するかどうかはまた別の話です。

 ~~~

引っ越しの見積もりを終え、段ボール箱も入手しました。
そして部屋に大量に積んである本を箱に詰め始めるものの……小さめの箱を5~6個詰め終えても(小さめとは言え本は重いので、多少の余裕を空けてはおきましたが)あまり減った気がしない辺りでもうどうしようかと思いました。
と言っても、上から片付けているために量が減ってもあまり床は空かない、という事情もありましたが。
とりあえず今日は9箱詰めました。さすがに半分以上は箱に入ったと思います。
箱1つは重いとは言え、10kg前後かもう少しというところでしょう。十数箱で収まるとして百数十~200g? なんとまあ……

ここではやはり本の区分が必要でして、入居して開封するまでまだ3週間くらいあるので、

1. これから引っ越しまでに読む(あるいは使う)可能性があるので、箱詰めは後にしたいもの。
2. 今すぐ箱詰めして問題無さそうなもの。
3. そもそも新居まで持っていく必要のなさそうなもの。

大半は2と見なして大丈夫です。さすがに毎日読むようなものは多くはありません。
今メインで読んでいるテキストの他、辞書も1に含まれます。かなり大判の辞書もあるので…
何が3になるかは難しいところ。とりあえず同じ言語の辞書は、ハンディなものと本格的なものの2つあれば足りると思いますが…

ちなみに、推定数千冊になる漫画はごく一部を除いて持って行きません。さすがに場所がありませんので。ライトノベルは現在刊行中のものを中心に一部持って行きます。

ついでに、この機に“発掘”された積読本にさっと目を通して見ることに。熟読はできなくとも、ひとまず読んでからしまいましょう。
たいていは買ったことまでは覚えていますが、中には「こんなのも買ったっけ」ということも…
とにかく、久々に発掘された本はというと…

内臓の発見 (筑摩選書)内臓の発見 (筑摩選書)
(2011/05/18)
小池 寿子

商品詳細を見る


基本的には美術史系の本です。

傷口に指を突っ込むとか、

聖トマスの不信
 (カラヴァッジョ《聖トマスの不信》、ポツダム、サン・スーシ宮殿)

刑罰で皮を剥ぐといった、

カンビュセスの裁判
 (ヘラルト・ダフィット《カンビュセスの裁判》右翼パネル、ブリュッヘ、フルーニンヘ美術館)

「体内」に関わる形で身体を描いた作品をもっぱら扱っています。同時代の医学・錬金術に関する豊富な言及もあり、ヴェサリウスの人体解剖図など医学書の挿絵も登場します。時代は中世末期~ルネサンスのものが中心ですが、その他の時代の作品も一部あり。

チョコレートの世界史―近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石 (中公新書 2088)チョコレートの世界史―近代ヨーロッパが磨き上げた褐色の宝石 (中公新書 2088)
(2010/12)
武田 尚子

商品詳細を見る


文字通り、南アメリカの古代文明におけるカカオ豆の消費に始まり西洋への伝播、そして様々な商品の誕生…といったチョコレートの歴史を取り上げた一冊です。食べる固形チョコレートが登場するのはちょうど本の中ほどにて。後半にはその時代の広告が数多く図版として収録されています(モノクロですが)。

ジャンヌ・ダルク (講談社現代新書)ジャンヌ・ダルク (講談社現代新書)
(1997/01/20)
竹下 節子

商品詳細を見る


ジャンヌ・ダルクの先立つ「聖女」の歴史からジャンヌの登場した時代の政治と宗教、そしてジャンヌ・ダルクについて伝えられること、後の時代の信仰にまで至る、「フランスを作った女性」ジャンヌ・ダルクに関する一冊。
著者も述べている通り「ジャンヌ・ダルクという一人の『普通の女の子』(オルレアンを解放した時のジャンヌは一七歳だった)が国を救い、国家意識を創るということを可能にしたヨーロッパの中世というもの、また、そんな彼女を『守護聖女』として今も直現役で生かしているフランス人の心性をさぐろうという試み」(pp.6-7)というのがふさわしい本ですね。

パレスチナ - 聖地の紛争 (中公新書)パレスチナ - 聖地の紛争 (中公新書)
(2011/05/25)
船津 靖

商品詳細を見る


今も紛争地域であるパレスチナについて、戦後のイスラエル建国から現在(2000年代)まで+古代に遡る背景を少々。
これは完全に買ったことを忘れていました…

 ~~~

ついでに引っ越したら、インターネット通販の住所も変えないといけませんね。
海外店の場合、カタカナのマンション名とかどう表記したものかと思いますが……まあ日本の郵便屋さんに分かることが最優先なので、英語以外はローマ字表記が無難でしょうか。
                           (芸術学4年T.Y.)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 芸大・美大・その他美術系学校 - ジャンル : 学校・教育

コメント

こんばんは☆

T.Y.さんはじめまして。
引っ越しお疲れ様でした。読書家でらっしゃるんですね。
facebookは登録した情報は全て削除して、すぐ止められた方が無難だと思います。
退会はヘルプのページから出来るそうです。

使う使わないは個人の価値観によると思いますが☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。