スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の研究会

年2度恒例、ベルクソン哲学研究会に行ってまいりました。
すでに一部の先生方には顔を覚えられていますね(こちらも分かります)。
そして懇親会も。
懇親会の席上で次の会(今年秋予定)の話も。

「今まで某学会の日程に合わせてたけど、やめようか」
「次は東北でやろう」
「研究会ついでに温泉行くとか」
「某学会から解放されるとこんなに自由だとは」
「ついでに脱退しようか」

酒の席ではこういうことになりがちです。
何行目まで本当になるかはまだ不明。でも東北は規定路線のような雰囲気です。

 ~~~

ところで、入学式を前にしてすでに研究室からは案内のメールが来ていたりします。
しかし、いつどこでどんな授業が開講されるのか知る前に各先生の開校日だけ聞いてもねぇ……
ちなみに新入生ガイダンスは授業期間開始後。


それから今更な話ですが、愛知県立芸術大学の紀要、今年は貰っていません。
去年は卒業式前日に執筆者には知らせがあったのですが、今年は今でも何も聞いていませんから。

帰ってみるとやはり宅配ボックスは重宝します。

時間がないので今日はこれだけ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。