スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待に違わず

今ではどこの大学でも履修登録はWebで、となっているかと思いますが、京大のような大きな総合大学では学部ごとに教務があるわけで、履修登録や成績の管理もそれぞれの教務が管理しています。するとシステムが学部によって違ったりすることもあるようで…
学部の枠を超えて合同開催の授業などもあるようですが、多少の問題が発生した事例もあるとか何とか。
また、他学部の授業を履修したりもできるのですが、これは別口の手続きが必要だったりします。
便利になっているのだかどうだか分かりませんね。


ゴールデンウィークの祝日はちゃんと休みになっています。
愛知県芸では各曜日の授業時間を確保するため、休日も授業があることが多かったのですが、こちらはどうでもないようで。
学事暦を見ると、明らかに月曜日ばかり休みが多い気がしますが、授業時間数は大丈夫なんでしょうか。
ちなみに、ゴールデンウィークの谷間(5月1,2日)はついでで休講にする先生が結構いるとのことですが、どうも私の身にその恩恵はなさそうです。ただでさえ開講の遅かった授業ならなおさらで…

ゴールデンウィークに帰省するかどうかですが、その少し後に帰省した方が都合が良さそうな形で予定が入ってしまっているので、多分しません。

 ~~~

リアルショップの店頭に並ばないものは発売日が正確にはいつだったのか、すぐに分からなくなります。
これも月末発売のような気がしていましたが、だいぶ前でした。

コミック怪 Vol.18 2012年 春号 (単行本コミックス)コミック怪 Vol.18 2012年 春号 (単行本コミックス)
(2012/04/20)
京極 夏彦

商品詳細を見る

京極夏彦/志水アキ『狂骨の夢』もそろそろ佳境です。
いよいよ京極堂の「憑物落とし」が始まりました(事件の本格的な真相は次回以降に、というところで引きですが)。

やはり、ある種の妄念やら何やらに「取り憑かれて」いた人物が落とされるところは、まさにカタルシスというに相応しいものがあります。まずは一人目。
そして怪僧・文覺(もんがく)長者の存在感も期待に違わず。

狂骨の夢 文覺

同時連載の『百器徒然袋』シリーズ第3弾『山颪(やまおろし)も3回目。こちらは今までいずれも全4回でしたし、今回も進み具合から言ってそうなりそうです。つまり、次回探偵が乗り込んで大暴れ。
今号はこちらが巻頭カラーですが、

百器徒然袋 山颪

さすが、『狂骨』とは対照的なコメディ的雰囲気がよく出ています(事件そのものが死人が出ていたりで、笑い事でもないのですけれど)。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。