スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味方側が今ひとつ未知のまま…

本日は創立記念日につき大学は休み……だそうです。
一日家にいてもさっぱり疲れが取れませんけどね。


2回に渡って書いてきた『トカゲの王』関係にしても、肝心なことを語ることができた気はあまりしないのですが、しばし休みを挟んで考えを進めてからまた書くことにします(覚えていたら)。

で、今回は漫画の話でも。
『修羅の門』連載再開と同時に始まった「異伝」(内容的には最初にイグナシオが出てきたりする他はあまり関係ありませんが)『ふでかげ』ですが、隔月連載のため、ぴったり『修羅の門 第弐門』本編の偶数巻と並んでの刊行が続いています。

修羅の門異伝 ふでかげ(3) (講談社コミックス月刊マガジン)修羅の門異伝 ふでかげ(3) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2012/06/15)
飛永 宏之

商品詳細を見る

修羅の門 第弐門(6) (講談社コミックス月刊マガジン)修羅の門 第弐門(6) (講談社コミックス月刊マガジン)
(2012/06/15)
川原 正敏

商品詳細を見る

本編の方は武器ありの場外乱闘になったりと盛り上がりを見せる一方、九十九が「負けてもいい」と考えている疑惑もあり、なかなか昔の九十九らしさが戻らず気を持たせてすでに6巻となっています。
『ふでかげ』の方はと言うと、チーム11人を揃えるのに3巻までかけましたが、その後一気に翌年の元旦に、そして3月になり、予選に当たる県大会が始まります(高校新入学の4月に始まったものが)。「10巻以上の長さにはならない」との話でしたが、伸ばそうと思えば伸ばせそうなものを飛ばしますね。
この一年弱でチームメイトがどれだけ成長したのかはまだ不明なまま、試合に入ります。
「経験を積むため」との監督の判断であえて危ない試合展開をしたりして緊張感を持たせていますが、まだ予選一試合目だから当然と言うべきか、トータルとしては明らかに格下の相手でした。

ただ内容的には安定していて、仲間集めも試合も楽しめます。

今日はこれだけに留めておきます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

テーマ : 大学生活 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

まとめtyaiました【味方側が今ひとつ未知のまま…】

本日は創立記念日につき大学は休み……だそうです。一日家にいてもさっぱり疲れが取れませんけどね。2回に渡って書いてきた『トカゲの王』関係にしても、肝心なことを語ることができた気はあまりしないのですが、しばし休みを挟んで考えを進めてからまた書くことにします?...
プロフィール

T.Y.

Author:T.Y.
愛知県立芸術大学美術学部芸術学専攻卒業。
2012年4月より京都大学大学院。

当ブログはリンクフリーです。

引用もフリーです(出典明記していただけるとより有難いですが)。

コメントは返信しないことも多いですが、基本的にちゃんと読んでいます。

実名での仕事
7ページだけですが、拙稿が掲載されています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
参考文献
私が展開している思考の拠り所など(一部)。
スポンサー広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。